Web予約

『小田嶋隆のコラム道』を読んだ。

面白い文章の書き方が学べるかなぁ、と思って手に取りました。が、単純に面白い読み物でした。

愛知県豊橋市・豊川市・新城市の美容室【LE-PLA BEAU(ルプラ・ボウ)】の新城店“Beret(ベレ)”店長兼トップスタイリストの堀毛です。

ホームページのプロフィールです。ヘアカタログもあります。こちらもぜひご覧ください。

インスタグラムもやってます。フォロワー4000人超えました(^o^)/

《『小田嶋隆のコラム道』を読んだ》

コラムニストの小田嶋隆さんの著書です。ウェブ上で見かける小田嶋さんの文章が好きで、本屋で見つけてすぐに持ち帰りました(もちろんお金払って)。

「コラムとはなにか?」みたいなところから始まり、書き出しから書き終わり、推敲まで。コラムを書くにあたっての一つ一つの作業を題材にして、連作コラムが本になっている感じです。コラムについてのコラム、みたいな。

と言っても、難しく固い内容ではなくて、「文章を書くこと」からちょこちょこ脱線しながら(ほとんど脱線してるかも)、非常に面白く書かれています。コラムとか、文章とかに興味なくても、楽しんで読めるんじゃないかと思います。

逆に言うと、正しい文章の書き方とか、コラムとはこうあるべき、みたいなことは書かれていません。美しい文章の書き方などを勉強したい方は、『小田嶋隆のコラム道』よりも適した実用書があるかと思います。

この本は、単純に小田嶋さんのコラムが読みたい人が楽しめる本です。で、ついでに小田嶋さんの考えるコラム論みたいなものが少し感じられるかなぁ、と言う感じ。どうやらコラムには、十人十色と言いますか、同じ著書でも書くたびにカタチの変わるものみたいです。

とにかく、読み終わるまでにたくさん笑えます。本当に面白い。でもその中に、名コラムニストの「仕事」が語られています。

  

《文章上手くなりまい》

ぼくは、こうやって毎日何かしらの文章を書いていまして、それを数年続けているわけですが、一向に文章は上手くなりませんね。分かりやすく書きたいし、それでいて個性も出したい。しかし、今の所どちらも足りない。ボキャブラリーも少なく、やっぱり下手だなぁって思うんですよ。

でも、もっと上手く書きたいといつも思うし、面白い文章を読んでいると悔しいなぁって思ってしまいます。もちろん、文章を書くことが本業ではありませんので、おこがましい話なんですけどね。なんと言っても場数が足りないし、知識や経験が足りないと感じます。

いつも読んでくれている方には、稚拙な文章に付き合っていただいて本当に感謝しています。

なんてことを思いながら、また長々と書いてしまいました。

『小田嶋隆のコラム道』、面白いのでぜひ読んでみてください。きっと、自分でもなにか書いてみたくなるんじゃないかと思います。

新城市の田舎美容室ベレの堀毛でした(プロフィールもぜひ)。 

 このページのトップへ戻る  

ホーム(最新のページ)へ

予約はこちら ↓↓↓↓↓↓

おトクなクーポンはコチラ ↓↓↓↓↓↓

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Profile

堀毛 翔太

ルプラ・ガーデン   堀毛 翔太

ルプラ・ボウの教育ディレクターをやっています。
1988年生まれの男。名古屋出身。
本、映画、旅行、野球、植物が好きです。
どうぞ、よろしく。

キレイになるための情報を毎日お届けできるように更新していきます。
コチラのサイトに興味を持って頂けた方は、ぜひ豊橋のルプラ・ガーデンへ会いに来て頂けるとうれしいです。

ルプラ・ガーデン
0532-39-6036

Twitter でフォロー

Banner

ルプラ美容院

ルリアン/ネイル

ルリアン/アイラッシュ

美容師採用情報