Web予約

グレーとかグレージュのヘアカラー。色は好みですが、ほどほどがオススメ。

人気のヘアカラー「グレー」「グレージュ」。あんまりやらないけど、選択肢は多いほうが嬉しいですね。

愛知県豊橋市・豊川市・新城市の美容室【LE-PLA BEAU(ルプラ・ボウ)】の新城店“Beret(ベレ)”店長兼トップスタイリストの堀毛です。

ホームページのプロフィールです。ヘアカタログもあります。こちらもぜひご覧ください。

インスタグラムもやってます。フォロワー4000人超えました(^o^)/

《グレーっぽいヘアカラー》

少し前から「グレー」とか「グレージュ」とか、そんなヘアカラーのオーダーが多いです。まあ、若い子だけですけど。

そんなに若いお客様は少ないので、オーダーが多いと言っても大して多くはないんですが、ちらほらかなと。

「グレー」とか「グレージュ」ですが、だいたいお客様が持ってくる写真は、かなり高明度。いわゆるダブルカラーというゾーンの明度で、一旦ブリーチで明度を上げてから濃いグレーで落としていくというもの。

そういった説明をさせていただくと、ダブルカラーをする時間や料金で悩むことになるんです(約二倍の時間と料金になります)。

で、それじゃあ一回でできるぐらいのナチュラルなグレーにしましょうか、となるのがだいたいのパターンです。中には、それでもこの写真みたいながっつりグレーにしたいんです、って方もいらっしゃるので、よし、やりましょう、とブリーチ剤を準備することもあったりします。

そんな「グレー」とか「グレージュ」(グレージュって誰かが考えたダサい造語かと思ったら、ちゃんとそういう色があるみたいですね。グレーとベージュの中間、そのままですね)ですが、正直なところ写真映えはすると思いますが、ぼくはもう少しナチュラルなブラウンに寄せたほうが綺麗だと思っています。

濃いグレーは、ライトをしっかり当てる、あるいは逆光とかで写真を撮ると透明感と透け感でふんわりと綺麗に見えます。が、実際に見るとちょっと汚く見えることのほうが多い気がします。ちゃんとアイロンでスタイリングすればまだマシかもしれないですが、少しもかまっていない状態だと、ドライ感が出すぎてバサバサに。(たまに白髪みたいになってる人も見かけます・・・。)

ぼくの好みですけどね。

グレーも良いけど、ほどほどが綺麗です。

  

《最近の写真加工はすごい》

ぼくもインスタグラムとかやってますけど、ネットに上がっている写真ほど難しいヘアカラーはありませんね。

加工すごいですよね。

普通のブラウンカラーの髪の毛でも、明るさ上げて、コントラスト下げて、フィルターかけたら、綺麗なグレーになっちゃいます。手軽に加工できるのは良いことですけど、やり過ぎると現実味がなくなります。プリクラに近づきます。肌質もですけど。

まあ、でも加工アプリは素晴らしいです。フォトショップとか使わなくても簡単におしゃれな雰囲気を作れますよね。

しかし、自分のヘアカラーの参考にする際は、ちょっと気をつけたほうが良いかもしれません。カラー剤はたくさん揃えていますので、ある程度はご要望にお応えできますが、ちょっと難しいのもあったりします。時間と料金が無制限なら、できます。まあでも、現実的ではないですね。

無理のないヘアカラーがオススメです。そのほうが仕上がりも美しいですし。

新城市の田舎美容室ベレの堀毛でした(プロフィールもぜひ)。

このページのトップへ戻る

ホーム(最新のページ)へ

予約はこちら ↓↓↓↓↓↓

おトクなクーポンはコチラ ↓↓↓↓↓↓

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Profile

堀毛 翔太

ルプラ・ガーデン   堀毛 翔太

ルプラ・ボウの教育ディレクターをやっています。
1988年生まれの男。名古屋出身。
本、映画、旅行、野球、植物が好きです。
どうぞ、よろしく。

キレイになるための情報を毎日お届けできるように更新していきます。
コチラのサイトに興味を持って頂けた方は、ぜひ豊橋のルプラ・ガーデンへ会いに来て頂けるとうれしいです。

ルプラ・ガーデン
0532-39-6036

Twitter でフォロー

Banner

ルプラ美容院

ルリアン/ネイル

ルリアン/アイラッシュ

美容師採用情報