Web予約

“前下がりショート” 伸ばしかけの髪の毛に飽きたら、ばっさり切りましょう。

高校生の女の子がロングからばっさりショートまでカットしていきました。先月まで伸ばすって言っていたけど、急に切りたいと。女の子は気分が変わるんですね。スッキリシャープな前下がりショートです。

 

愛知県豊橋市・豊川市・新城市の美容室【LE-PLA BEAU(ルプラ・ボウ)】の新城店“Beret(ベレ)”で店長兼トップスタイリストの堀毛です。

ホームページのプロフィールです。ヘアカタログもあります。こちらもぜひご覧ください。

インスタグラムもやってます。フォロワー4000人超えました(^o^)/

《高校生をショートカット》

しばらく髪を伸ばしていた高校生をショートカットにばっさり切りました。

実は1ヶ月前にもカットに来ていて、その時は伸ばし中だからということで整える程度しか切らなかったんですよね。お迎えに来たお母さんから「どこ切ったの?」って言われてましたけど、微妙なカットでも本人は違いが分かりますからね。

しかし、今回はショートにしたいと。

理由は「気分」だそうです。お母さんも、「ほら、この前切ればよかったのに」って言われてました。まあ、女の子は気分が変わるもんなんでしょうね。

さて、ビフォーの写真から。


ここからばっさり切らせていただきます。髪質はややクセがありますが、そんなに厄介なクセではありません。丁寧にカットすればおさまりやすくなるはず。(骨格が少し厄介なんですけどね。)

どっちかと言えばカッコイイ系の髪型の方が似合いそうですし、本人の好みでもあるため、やや前下がりにしてシャープなショートにしていきます。前髪も長めにしてクールに。

前下がりの角度や、バックとサイドの長さのバランスで、ショートカットの印象は大きく変化します。お客様のイメージに合わせて似合わせていきます。あとは、それに骨格や髪質も関係してきます。

ばっさり切った仕上がり。


こんな感じです。内巻きに収まるようにカットしてブローしています。クセが良い感じに動きになっています。後頭部に丸みを作り骨格を補正。前下がりのラインと顎のラインをバランス良く仕上げてスッキリと。

襟足もなるべくタイトに収まるように工夫しています。ショートは襟足が浮いてしまうとシルエットが崩れてしまいます。メリハリが出るように、襟足はタイトに、後頭部はふんわりと。

ビフォーアフターでこんな感じ。


かなり短く切らせていただきました。本人も気に入ってくれましたし、お母さんにも好評でしたので良かったです。これだけ切ったらきっとお友達からも反応があるでしょう。楽しみですね。

季節の変わり目で、本当にたくさんの方がばっさりスタイルチェンジしています。服装も変わるし、ちょうど良い時期なんでしょうね。

年末まで忙しくなりそうですが、楽しい仕事させていただいてありがとうございます。

新城市の田舎美容室ベレの堀毛でした(プロフィールもぜひ)。

このページのトップへ戻る

ホーム(最新のページ)へ

予約はこちら ↓↓↓↓↓↓

おトクなクーポンはコチラ ↓↓↓↓↓↓

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Profile

堀毛 翔太

ルプラ・ガーデン   堀毛 翔太

ルプラ・ボウの教育ディレクターをやっています。
1988年生まれの男。名古屋出身。
本、映画、旅行、野球、植物が好きです。
どうぞ、よろしく。

キレイになるための情報を毎日お届けできるように更新していきます。
コチラのサイトに興味を持って頂けた方は、ぜひ豊橋のルプラ・ガーデンへ会いに来て頂けるとうれしいです。

ルプラ・ガーデン
0532-39-6036

Twitter でフォロー

Banner

ルプラ美容院

ルリアン/ネイル

ルリアン/アイラッシュ

美容師採用情報