Web予約

《朝練》カットトレーニングしてます。

昨年はメイクばっかりやってましたので、今年はカットの練習をしょうかなと。基礎の基礎を詰めてやっていき、お客様に上達したのを感じてもらえるレベルまでやっていきたいなと思っています。

愛知県豊橋市・豊川市・新城市の美容室【LE-PLA BEAU(ルプラ・ボウ)】の新城店“Beret(ベレ)”で店長兼トップスタイリストの堀毛です。

ホームページのプロフィールです。ヘアカタログもあります。こちらもぜひご覧ください。

インスタグラムもやってます。フォロワー4000人超えました(^o^)/

《セイムレイヤーをひたすら切る》

美容師になって10年が経ちました。

どんな仕事でもそうなんでしょうけど、10年やったぐらいではまだまだで、日々上手くなっていくための勉強や練習は必要ですね。

先日、ネットの記事で、日々勉強をしている社会人は1割もいない、みたいなものを読みました。まあ、感覚的にはぼくもそう感じますね。逆に言えば、ちゃんと勉強や練習をコツコツ続けていけば、必ず結果に繋がるってことなのかなと思います。

で、ぼくは美容師なのでカットの練習をしているわけです。

夜は早く帰って寝たいタイプなので、もっぱら朝練です。誰もいないお店で黙々とカットしています。これ、やり始めるとなかなか気持ちの良い1日がスタートできて良いですね。


セイムレイヤーというスタイルを切っています。

全ての髪の毛を同じ長さで切る、1ミリもズレないように切る、それが理想のセイムレイヤー。(写真は、それぞれ設定した長さが違います。)

平らな面に髪の毛が生えているなら、同じ長さで切るのは簡単なんですけど、人間の頭は丸いので、一言に「同じ長さ」と言っても結構難しいんですよね。

頭の丸さをしっかり確認しながら、丁寧に切り進めます、、、それでも数ミリはズレが出てしましますね。まだまだ練習しなければ。

このセイムレイヤーは、美容師がカットを習い始めると最初の方にやるスタイルです。ぼくもアシスタントの頃にたくさん練習しました。一応、その時は合格したんですけどね。

しかし、その時の合格基準と、今現在ぼくが目指しているゴールは全然違うので、またやり直しですね。アシスタントの頃は「まあ、ざっくり同じ長さならOKでしょ」って感じで、今は「1ミリもズレない完璧なセイムレイヤー」。

練習していて思うのは、やっぱりまだまだ上手くなれるなぁ、上手くなりたいなぁ、ということですね。

この数ミリの違いがお客様に感じてもらえるかどうかは分かりませんが、伝わる人には伝わるだろうと信じて技術の向上に励んでいます。(違いに気づいていただいたお客様はどんどん声かけてください、喜びます。)


一応、1カ月で3回切ってくるのが宿題なんですけど、3回で身につくわけは無いと思ってますので、10倍はやろうと思ってます。

なんのために練習してるのか。宿題をこなすためなのか? それとも、技術を身につけるためなのか?

美容師なら切れて当たり前のセイムレイヤー。

当たり前の技術を、当たり前のレベルを上げて身につけていきたいなぁと思っています。

もっと上手くなりたいなぁ。

新城市の田舎美容室ベレの堀毛でした(プロフィールもぜひ)。

このページのトップへ戻る

ホーム(最新のページ)へ

予約はこちら ↓↓↓↓↓↓

おトクなクーポンはコチラ ↓↓↓↓↓↓

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Profile

堀毛 翔太

ルプラ・ガーデン   堀毛 翔太

ルプラ・ボウの教育ディレクターをやっています。
1988年生まれの男。名古屋出身。
本、映画、旅行、野球、植物が好きです。
どうぞ、よろしく。

キレイになるための情報を毎日お届けできるように更新していきます。
コチラのサイトに興味を持って頂けた方は、ぜひ豊橋のルプラ・ガーデンへ会いに来て頂けるとうれしいです。

ルプラ・ガーデン
0532-39-6036

Twitter でフォロー

Banner

ルプラ美容院

ルリアン/ネイル

ルリアン/アイラッシュ

美容師採用情報