Web予約

ヘアアイロンってどこのメーカーが良いの?  っていう話。

ヘアアイロンの選び方。カールアイロン、いわゆるコテについての話です。

愛知県豊橋市・豊川市・新城市の美容室【LE-PLA BEAU(ルプラ・ボウ)】の新城店“Beret(ベレ)”店長兼トップスタイリストの堀毛です。

ホームページのプロフィールです。ヘアカタログもあります。こちらもぜひご覧ください。

インスタグラムもやってます。フォロワー4000人超えました(^o^)/

《おすすめのヘアアイロンについて》

先日、お客様から質問がありました。「ネットでヘアアイロンを買おうと思っているんですけど、どのメーカーの物が良いと思いますか?  肩ぐらいの長さです」という質問です。

さあ、お答えしましょう、というところですけど。まずツッコミを入れておきましょう。ネットで買うわけねぇ・・・・っていう・・・・。まあ、良いですよ。売り上げに繋がらない質問への答えですけど、とりあえずぼくの分かる範囲できっちりお答えしていきたいですね。

ぼくの働くベレで使っているヘアアイロン(コテ、いわゆるカールアイロン)は、 『クレイツ』『ビューロン』の2種類です。様々なメーカーがある中で、使いやすさや髪への負担、耐久性などなどを考慮してサロンで使う道具を選んでいます。

『クレイツ』と『ビューロン』の2種類に関しては、日々ハードに使い込んでいますので、使いやすさは保証します。もう結論でましたけど、メーカーとしましては『クレイツ』か『ビューロン』がおすすめです。

《『クレイツ』と『ビューロン』の比較を》

・使いやすさ

使いやすさで選んだら、『クレイツ』ですね(好みかもしれませんけど)。温度が上がるまでの時間も『ビューロン』に比べて圧倒的に早いですし、バネの強さも程よく操作性が良いと思います。あと、『ビューロン』はコードが短いんですよね、自宅では関係ないかもしれないですけど、サロンで使うにはコードの長さってかなり大切なんです。

・髪への影響

ヘアアイロンを使う上でお客様が気にするポイントとして、やはり髪に与えるダメージがあります。この熱によるダメージへの対応に関しては、断然『ビューロン』に軍配が上がります。そこが『ビューロン』の一番のウリですからね。“髪が傷まないアイロン”  がキャッチフレーズです。最新のテクノロジーを駆使したアイロンです。

・価格

アイロンは安くない買い物ですから、価格の違いって大きいです。『クレイツ』と『ビューロン』の価格には2倍の開きがあります。『クレイツ』のほうが安価であり、『ビューロン』は高価です。『ビューロン』は本当に高級ヘアアイロンです。その価値は十分にあるアイロンなんですが、それを高いと思うか、安いと思うかは人それぞれですね。

・デザイン

個人的には、『クレイツ』のほうが好きです。これは、本当にただの好みです。銀色で無機質、シンプル、無骨な感じが好きなんですね。機能美みたいなものが感じられます。

・音

『ビューロン』は、電源を入れると「ピロリロリンッ」って音がなります。・・・ダサいです(スミマセン)。

『クレイツ』と『ビューロン』はどっちが良いの?  って感じですが、どっちが良いとはなかなか言えませんけど、用途に合わせてご使用いただければ良いかと思います。

《長さに対して、アイロンの太さは?》

メーカーを選んだら、次はどの太さを選ぶのか?  ですね。(『クレイツ』のミリ数で書いていきます。)

質問してくれたお客様の場合は「肩ぐらいの長さ」ってことですので、32ミリぐらいがおすすめかと思います。肩から胸下ぐらいまでは32ミリで対応できると思います。基本は32ミリかなと。

  
このロングスタイルは32ミリで巻いてます。

  
このミディアムスタイルも32ミリ。

それで、肩より短いボブやショートスタイルは26ミリですね。ベリーショートは18ミリ。

  
このショートは26ミリ。

逆にスーパーロングの肩は、38ミリ。42ミリとかもありますけど、ちょっと太すぎて用途がかなり限られますので、サロンでもほとんど使いません。というか、42ミリは使ったことありません。

32ミリと26ミリでほとんどのスタイルに対応できます。で、たまに38ミリを使うぐらいです。18ミリと42ミリは稀です。

ヘアアイロンに関しては、“大は小を兼ねる”  みたいなことは残念ながらありませんので、スタイルによって適切な太さを選ぶ必要がありますね。

新城市の田舎美容室ベレの堀毛でした(プロフィールもぜひ)。  

このページのトップへ戻る

  ホーム(最新のページ)へ 

予約はこちら ↓↓↓↓↓↓

おトクなクーポンはコチラ ↓↓↓↓↓↓

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Profile

堀毛 翔太

ルプラ・ガーデン   堀毛 翔太

ルプラ・ボウの教育ディレクターをやっています。
1988年生まれの男。名古屋出身。
本、映画、旅行、野球、植物が好きです。
どうぞ、よろしく。

キレイになるための情報を毎日お届けできるように更新していきます。
コチラのサイトに興味を持って頂けた方は、ぜひ豊橋のルプラ・ガーデンへ会いに来て頂けるとうれしいです。

ルプラ・ガーデン
0532-39-6036

Twitter でフォロー

Banner

ルプラ美容院

ルリアン/ネイル

ルリアン/アイラッシュ

美容師採用情報