Web予約

定番のジャケットとポロシャツ。バルベラとラコステを春に向けて。

久しぶりに買い物しましたので、ちょっと公開してみます。

注文したジャケットとラコステのポロシャツ。

ラコステを異常にたくさん持っています。

愛知県豊橋市・豊川市・新城市の美容室【LE-PLA BEAU(ルプラ・ボウ)】の新城店“Beret(ベレ)”店長兼トップスタイリストの堀毛です。

ホームページのプロフィールです。ヘアカタログもあります。こちらもぜひご覧ください。

インスタグラムもやってます。フォロワー4000人超えました(^o^)/

《買い物しました》

久しぶりに買い物をしましたので、ちょっと公開してみようと思います。

ぼくは同じものばかり買う傾向が強いため、大して面白くアイテムはありませんが。

4ヶ月ぐらい待った新しいジャケットが大阪から届いたのと、いつものラコステを買い足した話。

《生地選び》

昨年の秋ごろに、ジャケットを注文しました。

またしてもお爺ちゃんみたいなチェックをチョイス。

20150223-233146.jpg

洋服店のお店の方もぼくの好みを分かっているのか、どんどん魅力的な生地を持ち出してきては、身体にあてがい勧めてきます。

どれも欲しくなってしまいます。

決断は早いほうだと思うぼくですが、選ぶのに毎回苦労します。

今回のジャケットの生地は昨年の秋ごろにお店に伺った際にチョイスしたものです。

ブルーとブラウンのチェック柄は、イタリアのバルベラの生地で、とても発色が鮮やか。

20150223-233153.jpg

近くで見るとまあまあ派手ですが、離れて遠目で見ると案外落ち着いていてシックです。

なかなか良いチョイスだったかな、と満足しています。

選ぶ時は服の形になっていない生地からイメージして選ぶため、仮縫いの時にならないとよくワカラナイのです。

今回も生地を選んだ時はちょっと派手かなぁと思いましたが、出来上がって見ると程良い感じで良かったなぁって感じでした。

そんなドキドキ感もこの買い物の楽しみです。

まあ、お店の方のおすすめに従えば、だいたい大丈夫なんですけどね。

春先を想定しての生地選びです。

デザインはいつもと同じですが、シングル2つボタンです。

お店の方おすすめのフィレンツェスタイル(フロントダーツ取らず脇下から斜めにダーツが入ります。ラペル幅が広めで、カッタウェイフロントです)。

おすすめされたそのままですが、気に入っているので毎回同じデザインです。

プロに任せるのが間違いない。

ボタンや裏地を選んだら、とりあえず注文完了です。

《仮縫い》

次は2ヶ月後ぐらいに仮縫いです。

一旦簡単に生地を組み立てたものを、着てみて微調整をしていきます。

肩幅や着丈、袖丈・・・・などなどをチェックしながら針で所々留めてシルエットを微調整。

20150223-233442.jpg

この仮縫いは何回やってもぼくにはわかりませんね。

お店の方は、ここの生地が余るとか足りないとか、ブツブツ言っているのですが。

どうやらぼくは右の肩甲骨が張っているため、歪みが出るらしいです。

まあ、ぼくにはさっぱりワカラナイので、ここもお任せです。

着てみて鏡の前に立ち、動いてみたりしてチェックします。

いろいろと洋服のことを教えてくれるので結構面白い時間です。

20150223-234843.jpg

《完成》

仮縫いから完成まで約2ヶ月ぐらい。

だいたい自宅まで送ってもらいます。

やっとちゃんとした服の形になって届くわけです。

注文から完成まで約4ヶ月・・・・待ち遠しいですが、それもまた楽しみの一つ。

届くと早速袖を通してみます。

20150223-233158.jpg

爺さんみたいなジャケット。

いつも完璧に身体にフィットします。

布っきれから服に仕上がるまでには、おそらくたくさんの工程を踏んで作られているのでしょう。

既製服とは、一味違った雰囲気がある気がします(気がするだけかも)。

まあ、これは自己満足です。

ちょうど少し暖かくなってきたので、新しいジャケットを着て出かけようと思います。

なんだか新しい服はワクワクしますね。

こうやって毎回わざわざ大阪まで洋服を注文しに行くわけなんですが、これがぼくの買い物です。

一度こうやって注文してしまうと、もう既製服には戻れないです。

そもそもぼくは身体が小さいので、既製服ではサイズが合わないのです。

注文すれば、当たり前ですがぴったりのサイズ。

でも、この買い物をする一番の理由は、単純に楽しいからですね。

自分で生地を選び、デザインを決め、シルエットも合わせる・・・・そして待つ・・・・それが楽しいのです。

《ぼくの買う唯一の既製服》

唯一例外でぼくが買う既製服があります。

それは、ラコステのポロシャツ。

20150223-233256.jpg

半袖も長袖も愛用しています。

というか、ラコステしか着ないです。

これから暖かくなってきたら出番が増えます。

何枚持っているかワカラナイぐらいあるのですが、最近また買ってしまいました。

増える一方ですが、好きなんだから仕方ないです。

ガシガシハードに着てもヘタレないし、むしろちょっとヘタってきたぐらいがちょうど良いラコステ。

永遠の定番です。

唯一の既製服です。

異常な枚数のラコステがクローゼットを占めています。

読んでいただきありがとうございます。新城市の田舎美容室ベレの堀毛でした(プロフィールもぜひ)。
下の関連記事も読んでいただけると嬉しいです。

このページのトップへ戻る

ホーム(最新のページ)へ

予約はこちら
↓↓↓↓↓↓

おトクなクーポンはコチラ
↓↓↓↓↓↓

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Profile

堀毛 翔太

ルプラ・ガーデン   堀毛 翔太

ルプラ・ボウの教育ディレクターをやっています。
1988年生まれの男。名古屋出身。
本、映画、旅行、野球、植物が好きです。
どうぞ、よろしく。

キレイになるための情報を毎日お届けできるように更新していきます。
コチラのサイトに興味を持って頂けた方は、ぜひ豊橋のルプラ・ガーデンへ会いに来て頂けるとうれしいです。

ルプラ・ガーデン
0532-39-6036

Twitter でフォロー

Banner

ルプラ美容院

ルリアン/ネイル

ルリアン/アイラッシュ

美容師採用情報