Web予約

美容師が考える【髪を早く伸ばす方法】カットしないという選択でサラサラロングに。

髪の毛伸ばし中の女性って本当に多いんですよね。女性らしい髪型といえば、サラサラのロングヘアーです。早く伸ばすにはどうしたらよいのか? って話です。当たり前かもしれないですが、早く伸ばすためには我慢も必要です。

愛知県豊橋市・豊川市・新城市の美容室【LE-PLA BEAU(ルプラ・ボウ)】の教育ディレクター兼トップスタイリストの堀毛です。

【お客様へお知らせ】

2019年8月1日から豊橋にあるガーデン店へ異動することになりました。

いつも担当させていただいているお客様には急な異動でご迷惑をおかけします。

7月31日までは新城におりますので、ぜひ一度ご来店ください。

8月以降は豊橋の皆さん、よろしくお願いします。

『ルプラ・ガーデン』
〒441-8051 愛知県豊橋市柱四番町1-1
TEL0532-39-6036

ルプラ・ガーデンのホームページ

ガーデンへのご予約はこちらへお願いします!予約ページ

堀毛のインスタグラム(毎日ヘアスタイルを更新しています。お気軽にメッセージやコメント送ってください。)

《髪を早く伸ばす作戦》

「髪を伸ばしたいけど、美容室に行くと切られるから、どうしたら良いかわからない。」・・・・という面白い質問がお客様からありましたので、ちょっと考えてみようと思います。

20141213-120817.jpg

下から4つ目。とりあえず、この質問・・・・かなり面白いですよね。見ていて笑っちゃいましたよ。「じゃあ、美容室に行かなきゃいいじゃないか」が正解なんでしょうけど・・・・。美容師がそれを言ったしまったらお終いですので、綺麗に早く伸ばす方法を考えてみようと思います。

ロングのサラサラヘアーは女性なら死ぬまでに一回やってみたい髪型ですよね(違いますかね?)。髪を伸ばす方法の第一条件としては、ダメージを極力避けるです。。もちろんダメージしていても髪は伸びます。伸びますが、バサバサの状態で伸ばしても、バサバサロングになるだけで意味がありません。早く伸ばすことよりも、綺麗に伸ばすことを意識したほうが良いでしょう。

美しく見えるようにするために伸ばしているのに、バサバサロングでは本末転倒です。綺麗で健康な髪を保ちながら、ロングにしていくためには、とにかくダメージさせないことが一番大切です。髪を過剰なほど労りましょう(過保護作戦)。

そして、美容室に行くことをやめてTSUTAYAへ行き海外ドラマをごっそりレンタルしましょう・・・・部屋に引きこもり、電気を消しカーテンを閉めて、テレビを点け海外ドラマをぶっ通しで見続けます・・・・数ヶ月続けると、髪はグングン伸びますよ(髪の成長に反比例して、友達は減りますし、外の日差しが眩しくなります)。

これは、冗談です。友達は減らしたくないと思いますので、外に出ましょう。そして、美容室には行きましょう。

ただし、 カットはしなくても良いと思います。

カラーだけとか、トリートメントやヘッドスパのケアメニュー、前髪だけのカットなどをしに行くと良いと思います。美容室は必ずしも、カットしなくてはいけない場所ではありません。「切りたくない」けど美容室に行きたいという方も、もうじゃんじゃん来ていただきたいです。

綺麗になるためにやることは、カット以外にもたくさんありますので。綺麗な髪を維持するために美容室には定期的に通うべきです。ヘアカラーは、あまり過剰に明るくすることは避け、トリートメントやヘッドスパのケアメニューで髪のコンディションを整えながら伸ばしていきましょう。

猛烈に早く伸ばしたい場合に、美容室で気をつけるべき点は、カットという言葉を美容師に向かって発しないことですかね。カットしたいって言われたら、やっぱり美容師としては少し長さを切りたくなってしまいます。「ダメージしてるとこだけ切る」、「毛先を整える」、「毛量を減らすだけ」、「枝毛を切る」・・・・という作業は、残念ながら微妙に短くなってしまいますからね。

伸ばすスピードを重視するなら、ハサミを入れないのが一番です。

これは物理的に確実(これは、ニュートンさんもアインシュタインさんも力説していました・・・・たぶん)。ハサミ入れたら短くなるに決まっています。切ったら短くなりますよ。

カラーは定期的にやる必要がありますが、カットはしないで、ケアメニューに徹するのをおすすめします。また、パーマに関しても、本当に早く綺麗に伸ばしたいなら、慎重に考える必要があるでしょう。傷まないパーマはありませんから。

とにかく伸ばしているなら、美容室でトリートメント、自宅でホームケアを徹底することがベストです。迷信を信じて海藻を食べるのも良いでしょう(これの伝説は嘘らしいけれど)。信じる者は救われるらしいですからね。

伸ばしたい方は、ご参考までに・・・・当たり前のことばかりですが。美容師さんと協力して、サラサラロングを目指したいですね。

読んでいただきありがとうございます。堀毛でした(プロフィールもぜひ)。
下の関連記事も読んでいただけると嬉しいです。
このページのトップへ戻る

ホーム(最新のページ)へ

 

「美容師が考える【髪を早く伸ばす方法】カットしないという選択でサラサラロングに。」への4件のフィードバック

  1. 確かにー(-_-;)
    でも、毛先だけでも切らないと、綺麗に伸ばせないからねー

    お手入れが一番(*^^*)
    あと、ドライヤーとタオルも、あなどれない…

    1. 難しいですね。綺麗に伸ばすのは。
      持って生まれた髪質が、一番問題だったりしますしね・・・・。

  2. 髪伸ばしてて、全体カットは、半年切ってません。前髪カット行ってたけど、お金もったいないので、自分で切ってます。あと、流すのと流さないトリートメントしてるので、傷みがなく伸ばせてます。まだまだ、美容室には行きません。節約になっていいです。今のまま伸ばします。

  3. 長年お世話になっていたスタイリストさんがお店をたたんだので、サロンジプシーとなっています。
    1軒目では見事に失敗されました。
    かなりダメージがあったので、それをなんとかしてほしいと告げると、胸の辺りほどまであったゆるい縦ロールの髪を大嫌いな肩に着くくらいのただのボブにされ、なりたいイメージのデジタルカタログを持参したにもかかわらず、全然違う髪型に…
    わたしは面長の輪郭で、しかも前髪をセンター分けしているので、ボブにすると老けるのです。
    これではいけないと考えて、よせばよかったのに、2軒目に相談に行ったところ、今度は首周りの髪をこれでもかというほど鋤かれて、20年ほど前に藤原○香がしていたウルフカットのような髪型に…今、髪の裾の部分はスカスカです。
    周りからは、子育て中のママみたい、プラス15歳老けて見えると言われました(30代前半です)。
    これで伸ばしていかなきゃいけないなんて、元の髪型に戻るまでは1年半とか2年くらいかかるのでしょうか…
    気が遠くなります…

みっちゃん にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Profile

堀毛 翔太

ルプラ・ガーデン   堀毛 翔太

ルプラ・ボウの教育ディレクターをやっています。
1988年生まれの男。名古屋出身。
本、映画、旅行、野球、植物が好きです。
どうぞ、よろしく。

キレイになるための情報を毎日お届けできるように更新していきます。
コチラのサイトに興味を持って頂けた方は、ぜひ豊橋のルプラ・ガーデンへ会いに来て頂けるとうれしいです。

ルプラ・ガーデン
0532-39-6036

Twitter でフォロー

Banner

ルプラ美容院

ルリアン/ネイル

ルリアン/アイラッシュ

美容師採用情報