Web予約

メイクを本気で学んでみようと思います。練習やり込みます。

メイクスクールに通い始めました。東京です。青山です。都会です。お客様にメイクのアドバイスも自信持ってできるようになれたら、もっと仕事が楽しくなると思いますので、頑張ります。

愛知県豊橋市・豊川市・新城市の美容室【LE-PLA BEAU(ルプラ・ボウ)】の新城店“Beret(ベレ)”で店長兼トップスタイリストの堀毛です。

ホームページのプロフィールです。ヘアカタログもあります。こちらもぜひご覧ください。

インスタグラムもやってます。フォロワー4000人超えました(^o^)/

《今年はメイクやります》

今年は一年間かけて毎月東京へ通い、メイクスクールを受講します。

受講料がまあまあ高額なので、気合い入れて臨まなければと思っています。それに、14回も東京へ行きますので、交通費もバカにならないという・・・。まあ、これぐらいの出費で本物の技術が学べるなら安いものです。

集中して学び、たくさん練習して身につけなくてはいけませんね。

で、初回の授業があったんです。場所は青山のスタジオで、表参道から歩いていける所。なんですが、土地勘が全く無いので、地図見てもさっぱりわからないんですよね。迷う、迷う。でも、なんかそれっぽい人(同じメイクスクールの人っぽい)を見つけて、ついて行ったら到着しました。

東京は人が多すぎるし、建物が高いので方角が分かんないですね・・・・。

さて、メイクスクール初回の内容ですが、まずは基礎の基礎からスタート。顔のパーツの配置やスキンケアから学びました。まあ、この辺は何度も勉強している部分ですので知っていることが多かったですね。でも、改めてしっかり学ぶ。

  
スキンケアに関しては、やり方は知っているけど、普段やらないので手が動かないんですよね。師匠の一挙手一投足を見逃さないように目に焼き付けて、やってみるけど全然違う・・・・当たり前ですけど。こればかりは手が自然に動くまでやり込むしかないですね。反復練習あるのみ。

それにしても、師匠の仕事が間近で見られるチャンスはめったにありません。これを見るために受講しているようなものですから、もう真剣に見るしかない。やっぱりかっこいいな、と。

できるようになりたい、と強く思いました。早く帰って練習したい。(宿題もあるからちゃんとやらねば。)見て学んだだけでは、身につかない。帰ってからどれだけ練習するかが一番大事。たくさん練習しよう。

これから一年、毎月楽しみです。

  
そして、メイク商材の大人買い・・・・かさむぜ、出費。

《なぜ、メイクなのか?》

ヘアスタイルとメイクは(ファッションも)、やっぱり密接な関係があります。ヘアスタイルだけ良くても、メイクがダメなら台無しです。というか、 女性のお客様って、髪の毛よりも顔の方が絶対大事ですよね?。違いますか?

髪型かわいいですね、って褒められるよりも、顔が美しいですね、って言われたほうが絶対嬉しいですよね。だからメイクを学びたいと思ったんです。

それと、このメイクスクールには全国から気合いの入った美容師が集まっています(北海道の方もいた)。そんな環境で切磋琢磨して、一美容師としてレベルアップしたいと思ったのも理由の一つです。

本物の技術に触れて、自分の足りなさを思い知って、また頑張らないといけませんね。

メイクができるようになったら仕事がもっと楽しくなるだろうなぁ、と今からワクワクしています。

新城市の田舎美容室ベレの堀毛でした(プロフィールもぜひ)。  

このページのトップへ戻る

  ホーム(最新のページ)へ 

予約はこちら ↓↓↓↓↓↓

おトクなクーポンはコチラ ↓↓↓↓↓↓

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Profile

堀毛 翔太

ルプラ・ガーデン   堀毛 翔太

ルプラ・ボウの教育ディレクターをやっています。
1988年生まれの男。名古屋出身。
本、映画、旅行、野球、植物が好きです。
どうぞ、よろしく。

キレイになるための情報を毎日お届けできるように更新していきます。
コチラのサイトに興味を持って頂けた方は、ぜひ豊橋のルプラ・ガーデンへ会いに来て頂けるとうれしいです。

ルプラ・ガーデン
0532-39-6036

Twitter でフォロー

Banner

ルプラ美容院

ルリアン/ネイル

ルリアン/アイラッシュ

美容師採用情報