Web予約

ノンシリコンシャンプーならなんでも良いのか? という問題について。

ノンシリコンシャンプーの認知度がかなり高まってきましたね。

愛知県豊橋市・豊川市・新城市の美容室【LE-PLA BEAU(ルプラ・ボウ)】の新城店“Beret(ベレ)”店長兼トップスタイリストの堀毛です。

ホームページのプロフィールです。ヘアカタログもあります。こちらもぜひご覧ください。

インスタグラムもやってます。フォロワー4000人超えました(^o^)/

《シャンプーのシリコンの話》

先日、お客様から「シャンプーってノンシリコンのほうが良いんですよね? 最近ノンシリコンシャンプーを買ったんですけど、なんか前のシャンプーより髪がパサパサしちゃう気がするんです。私の髪にはノンシリコンシャンプーが合わないんですかね?」と質問がありました。

最初に言っておきますが、ぼくはノンシリコンシャンプー推奨派です。

ある程度パサパサになってもノンシリコンシャンプーを使ったほうが良いと考えています。そう、ノンシリコンシャンプーは残念ながらパサつきやすいです。手触りの滑らかさでは、シリコン入りシャンプーに勝ち目はありません。

なぜ、ノンシリコンシャンプーはパサつきやすいのか? そもそもシリコンがシャンプーに入っている理由は、傷んだ髪の毛に対してサラッとした手触りを実現するためです。そのシリコンを取り除いているわけですから、当然パサパサしてしまいます。

逆に言えば、そのパサパサの状態がシリコンに頼っていない髪本来の状態なんです。残念ながら。

しかし、それでもぼくがノンシリコンシャンプーを推奨する理由としては、市販の低価格のシャンプーに使用されているシリコンの質がかなり悪いからです。

シリコンと一口に言っても、シリコンにも種類があります。質の良いものから質の悪いものまで様々です。材料コストが大きく変わってくるため、低価格のシャンプーには質の悪いシリコンが使用されます。

そういったシャンプーを使い続けると、シリコンが髪に吸着し剥がれなくなってしまい、髪がゴワついたりベタついたりしてしまいます。毛穴にも詰まってしまいますので、フケやかゆみの原因になったりもします。そんな髪や頭皮の状態になっているお客様が残念ながら結構いらっしゃいます。

シャンプーを替えるようにおすすめすると、次の来店時には大抵治っています。質の悪いシリコンは本当に厄介だと思います。

逆に、ちゃんと髪本来のしなやかさを保つことや、健康な頭皮を維持することを真剣に考えているシャンプーには、ノンシリコンのものもあれば、質の良いシリコンが入っているものもあります。このタイプがおすすめです。ちょっと価格が高くなってしまいますけど。

  

《ノンシリコンなら良いのか?》

先ほど書いたように、シリコンが必ずしも悪いわけではありません。

さらに、ノンシリコンシャンプーならなんでも良いわけではないのです。

ただ単純にシリコンを抜いただけのシャンプーは、バサバサになります。シリコンの代わりに髪を保湿したり滑らかにする成分をちゃんと配合しないといけないのです。

天然の髪の毛を補修する成分がたくさん入ったシャンプーなら、ノンシリコンでも手触り良く洗い上がります。

そういう意味で、ぼくはノンシリコンシャンプー推奨派というわけです。

ノンシリコンなら安心、ということではないんですね。最初にも書いた通り、ノンシリコンシャンプーはシリコン入りシャンプーに手触りでは勝てません。

どのポイントを優先するのか、で選ぶと良いでしょう。

シャンプーの良し悪しは、シリコンの有無ではなく、本当は界面活性剤の種類なんですが、その話はまたいつか。

新城市の田舎美容室ベレの堀毛でした(プロフィールもぜひ)。  

このページのトップへ戻る  

ホーム(最新のページ)へ

予約はこちら ↓↓↓↓↓↓

おトクなクーポンはコチラ ↓↓↓↓↓↓

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Profile

堀毛 翔太

ルプラ・ガーデン   堀毛 翔太

ルプラ・ボウの教育ディレクターをやっています。
1988年生まれの男。名古屋出身。
本、映画、旅行、野球、植物が好きです。
どうぞ、よろしく。

キレイになるための情報を毎日お届けできるように更新していきます。
コチラのサイトに興味を持って頂けた方は、ぜひ豊橋のルプラ・ガーデンへ会いに来て頂けるとうれしいです。

ルプラ・ガーデン
0532-39-6036

Twitter でフォロー

Banner

ルプラ美容院

ルリアン/ネイル

ルリアン/アイラッシュ

美容師採用情報