Web予約

カットとパーマの勉強。やっぱり上手いなぁ。春はパーマかけましょう。

カットとパーマを勉強してきました。この春はレイヤースタイルのパーマがオススメです。トップを少し切り込んで、軽やかな動きのあるヘアスタイルが素敵だと思います。パーマかけましょう。

 

愛知県豊橋市・豊川市・新城市の美容室【LE-PLA BEAU(ルプラ・ボウ)】の新城店“Beret(ベレ)”で店長兼トップスタイリストの堀毛です。

ホームページのプロフィールです。ヘアカタログもあります。こちらもぜひご覧ください。

インスタグラムもやってます。フォロワー4000人超えました(^o^)/

《カットとパーマの講習》

休日ですが、朝から名古屋に向かいました。

カットとパーマの講習に参加する為です。講師の方がお二人いらっしゃって、実際にカットとパーマを施術するところを見られるという内容。お二人とも有名な美容師さんなので、とても楽しみにしていました。

実際には、モデルさんを一人ずつカットとパーマで仕上げて、なんか時間が余ったようなのでさらに会場の受講者二人をカットするという盛りだくさんの内容になっていました。なんだかラッキーです。


ぼくはカットもパーマも好きですし、それなりに自信もありますけど、やっぱり他のサロンの方の仕事を見ると勉強になる部分はたくさんあります。まだまだ上手くなれるなと。

パーマはこれからの季節に人気のメニューですので、今日学んだことをお客様にどんどん提案していきたいですね。

講師のお二人も言ってらっしゃいましたが、パーマスタイルでも最も大切なのはベースのカットです。これはぼくも完全に同感です。カットが上手くないとパーマは成功しません。ベースのカットに対して、どうパーマをかけるか、が考え方の順序ですね。パーマはあくまでカットの補助。


どこにボリュームを出して、どこをタイトに抑えるか。どんな動きをイメージするのか。顔まわりの処理は特に大切。

お二人とも、アプローチが全然違って面白かったです。どちらが正解とかではないんですけど(どっちも正解)。使う道具ややり方は全く違ったけど、考え方は同じですね。

自宅での再現性(セットのしやすさ)、髪質への対処(ダメージさせない為の)。この二つは外してはいけないパーマのポイント。

見ていて、早くぼくもお客様にカットとパーマがしたくなってきました。パーマは大好きなので、ぜひお任せください。

今回は久しぶりに講習に参加して、やっぱり上手い人の仕事を見るのは大切だな、と改めて思いました。サロンの中だけでは、なかなか技術の向上や新しい発想は出てこないので、たまにはこうやって外のサロンを見て、本物の技術を見て、学ぶことは大事です。

今日学んだことは今度うちのスタッフにも教えてあげようと思います。

とりあえず、皆さんパーマかけましょう。

新城市の田舎美容室ベレの堀毛でした(プロフィールもぜひ)。

このページのトップへ戻る

ホーム(最新のページ)へ

予約はこちら ↓↓↓↓↓↓

おトクなクーポンはコチラ ↓↓↓↓↓↓

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Profile

堀毛 翔太

ルプラ・ガーデン   堀毛 翔太

ルプラ・ボウの教育ディレクターをやっています。
1988年生まれの男。名古屋出身。
本、映画、旅行、野球、植物が好きです。
どうぞ、よろしく。

キレイになるための情報を毎日お届けできるように更新していきます。
コチラのサイトに興味を持って頂けた方は、ぜひ豊橋のルプラ・ガーデンへ会いに来て頂けるとうれしいです。

ルプラ・ガーデン
0532-39-6036

Twitter でフォロー

Banner

ルプラ美容院

ルリアン/ネイル

ルリアン/アイラッシュ

美容師採用情報